2018年01月31日

第3回 おのみち国際交流茶会

ごあいさつ

新しい年になり、はや春の訪れが待ち遠しくなって参りました。
皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、早春の3月4日(日)由緒ある備後路の古刹光明寺で、
フィーラス華 国際交流茶会開催の運びとなりました。
フィーラス華は、今、この時、この場所で、同じ時を過ごし、
同じ空気を感じる、そんな一期一会を大切にしたいと考えております。
外国の方と一緒に日本文化の様々な体験を通して、親しく交流を重ねながら
お互いの信頼関係を築き、草の根の交流の架け橋になりましょう。
この機会にぜひお越しくださり楽しいひと時をお過ごし下さいませ。

国際交流ボランティア フィーラス華  代表 浜中喜久子

firas.jpg

【と き】2018年3月4日(日)午前9:30〜午後1:30
【ところ】清浄山 光明寺 尾道市東土堂町2-8 ウェブサイト
【会 費】2,000円 外国人先着30名無料

茶券お申込みはこちら

【お茶席】桐の間 薄茶 速水流  
【点心席】亀遊の間 フィーラス華
【本 堂】津軽三味線 田岡隷山氏

【主 催】国際交流ボランティア フィーラス華
【共 催】尾道市国際交流推進協議会
【後 援】尾道市 山陽日日新聞
【協 力】茶の湯歳時記同好会

津軽三味線奏者 田岡隷山氏 プロフィール

firas2.jpg

1977年東広島生まれ。山口大学在学中に講義で聴いた津軽三味線名人
初代高橋竹山の音色に引き込まれ津軽三味線を始める。
その後田中研氏に師事し、2008年師範免状を取得。
現在は東広島市西条で教室を開き、行進を育成しながら、
演奏、作曲活動をしている。

茶券お申込みはこちら




posted by etchuya at 10:39| 茶会・イベント情報